札幌で転職活動をしていた人のブログ

安心してください。今日も無職・・・・・・・・ではなくなりました!ジョー・ヤマグチです。札幌で就職活動中の30代無職ではなくサラリーマンです。

十勝毎日新聞社が社内SEを募集中


 

新聞社といえば皆さんどのような印象をお持ちでしょうか?

 

新聞社はマスコミで、華やかで高給のイメージがある一方、最近は新聞離れやネットメディアに押されていることもあり、部数が減少しているという状況もあります。

 

とはいえ、やはり新聞は社会インフラの一つであり、就職先としては手堅く安心できますよね。

 

北海道では「北海道新聞」という絶大なブロック紙が存在しています。ですが、帯広を中心とした十勝地方では、“夕刊”に関しては道新がシェアを拡大できないという状況が続いています。

 

今回求人を出している十勝毎日新聞社のためです。

 

十勝地方では、「カチマイ」と呼ばれ地域に愛される新聞です。かちまいには朝刊がなく夕刊のみ発刊されています。

 

十勝地方では、朝刊は道新を読み、夕刊は勝毎を読む(または勝毎だけ)というのがデファクトスタンダードのようです。

 

絶大なシェアを誇る道新との朝刊での直接対決を避け、夕刊で地域ネタを武器に勝負するというのは、非常に上手な戦略ですよね。

 

十勝地方の主要産業は農業・畜産業ですから、朝は忙しく朝刊は読む時間がないというのも理由の一つのようです。

 

そのへんのことは、以下にわかりやすく書かれています。

 

https://www.kansai-u.ac.jp/Keiseiken/publication/seminar/asset/seminar13/s202_1.pdfwww.kansai-u.ac.jp

 


確かに“新聞離れ”は十勝毎日新聞も例外ではなく、発行部数も徐々に落ちているのかもしれません。

 

しかに、十勝毎日新聞はフリーペーパーやFMラジオ、ホテルを中心とした観光事業と多角化を図っており、手広く堅実に事業展開を行っているように感じます。

 

求人内容を見ると、社内SEとしては一般的な要件が設定されているため、比較的容易に応募できる気がします。

 

 

tenshoku.mynavi.jp

 

 

 

 

SEの基本

SEの基本

 

 

 

小さな会社のIT担当者になったら読む本 (初めてでもよくわかる)

小さな会社のIT担当者になったら読む本 (初めてでもよくわかる)